ブログ記事

【職員の呟き】

【10/16は創立ディズニー100周年】

 242 Views

\ この記事をシェア /

100年にわたって、
物語をつむぎ続けてきたディズニー。
その笑いやよろこび、驚きや感動は、
時代を超えてあなたに届き、あなた自身の物語にもなりました。

  ディズニーの物語がずっと輝き続けてこられたのは、
みんながそれを、語り継いでくれたから。
だから今、100年分のありがとうを、
あなたと世界に、お届けします。

さあ一緒に、お祝いしましょう。
心おどる未来を、見つけに行きましょう。
自分を信じ、みんなとつながる力を、
物語はあなたに、与えてくれるはずだから。

これからの物語も、一緒に。

ディズニー公式HPより

>今日のディズニーはすごい混みそう…(笑)

>車の免許を取ってドライブしながらディズニーに向かうのも楽しそうですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*辞書の日*

今日は世界で初の辞書が誕生した日です!

今ではネットで検索をかければ一瞬で調べられるので使う機会はほとんど無いですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*誕生花*

シオン

*花言葉*

「追憶」「君を忘れない」「遠方にある人を思う」

*花言葉の由来*

父の死をいたむ兄弟の物語という平安時代に作られた物語『今昔物語集』から来てます。

*父の死をいたむ兄弟の物語*

兄弟は亡くなった父の墓参りを欠かしませんでした。

しかし、仕事が忙しくなった兄は、忘れ草(カンゾウ)を墓前に植え、次第に墓参りをしなくなりました。

一方、弟は墓前にシオンを植え、雨の日も毎日墓参りを続けました。

これに感じ入った鬼は、弟に予知能力を与え、その力のおかげで弟は幸せに暮らしたといいます。

「追憶」「君を忘れない」の花言葉は、この父を想う弟の気持ちに由来します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*今日の名言*

妻は目ではなく耳で選べ。

- トーマス・フラー -

(英国の聖職者、歴史家 / 1608~1661)

\ この記事をシェア /

検索

  • カテゴリー一覧

  • タグ一覧

  • Facebook

  • エックス

  • アーカイブ

    教習所のお知らせや技能教習の空き情報など配信中! 市川教習所はこちら